まだ世界に知られていない銘茶、それがダックティー カップに入ったダックティーと木箱の写真

並び替え
5件中 1-5件表示
並び替え
5件中 1-5件表示

ダックティー茶園で、ドリーと指田が写っている写真
ダックティー茶園で、ドリーと指田が写っている写真

ダックティーのふるさと

ダックティー茶園の場所はビハール州。
荒れた乾燥地帯をラジブ・ロチャンが自ら開墾しました。
標高600m、年間気温約30度の土地に合わせて、力強いアッサム種の茶木を選び、
完全ハンドメイドでつくるJAS認定のオーガニック茶です。

ダックティー茶園で、茶葉を選んでいる写真
ダックティー茶園で、茶葉を選んでいる写真

完全なハンドメイド

この茶園には機械はありません。
あるのは心地よい風と太陽の日差しと釜炒り用の中華鍋だけ。
同じ茶葉から作られる4種類のお茶はどれも個性的で、
日本を含む世界中のコンテストで受賞しています。
リーダーは、ロチャンファミリー次女のネハ。パワフルな女性です。

ダックティーシルバーニードルの写真
ダックティーシルバーニードルの写真

目指したのは、
世界のどこで飲んでも
「ダックティー」だとわかる個性

茶園のオーナーが夢見る“個性”の実現。
ダックティーはそれを実践しています。

ダックティー茶園で作られる 4種の個性的なお茶。ダックティー茶園の茶摘み風景
ダックティー茶園で作られる4種の個性的なお茶。ダックティー茶園の茶摘み風景
ダックティーブラックフュージョンを説明する写真

Black Fusion 紅茶

ブラックフィージョン

2015年 英国グレイト テイスト アワード 受賞
1芯2葉の葉がゆっくりと開く時、甘露飴のように甘い香りを醸し出します。風味は口当たりが良くまろやかで、ふくよかな味わいが広がります。すんなりと体になじむのど越しの良さも特徴です。

ダックティーダイヤモンドグリーンを説明する写真

Diamond Green 釜炒り緑茶

ダイヤモンドグリーン

手摘みした茶葉を炭火で釜炒りする時に、スモーキーな香りが織り込まれ、このお茶の特徴を作っています。柑橘系の皮の渋味と苦味、その奥に感じるほのかな甘味、飲むほどに深みを感じるので、フードペアリングに向くお茶です。

ダックティーローリングサンダーを説明する写真

Rolling Thunder 烏龍茶

ローリングサンダー

お茶を淹れる時の温度によって、いろいろな味わいを出してくれる半発酵茶です。高温では渋みが強く、個性的なスイーツとの相性が良いのですが、低温で淹れると果糖のような甘さが現れて深みのある味わいになります。水出しでは、プラムのような芳醇な甘さが楽しめます。

ダックティーローリングサンダーを説明する写真

Silver Needle 白茶

シルバーニードル

2016年 世界緑茶コンテスト金賞受賞
ふくよかに膨らみかけた新芽の先を、朝日が昇る前に手摘みした贅沢なお茶。まだ産毛が残り、銀色に輝く美しさも魅力。香りは薔薇の花のように上品で優雅、風味は桃の花を思わせる甘さがあり、まろやかな口当たりです。