紅茶日記 紅茶日記

ミルクティー&和ハッカ

紅茶の中でも、人気上昇中のミルクティー
夏にはアイスミルクティーがおいしいです

紅茶煮ミルクを入れることで、
暑い日のパワーチャージもできるし、
ストレートに比べて、リッチテイストのミルクティーが
飲みたい時もありますね
美味しい(^^♪

紅茶+ミルク+Something

いろんなバリエーションアイディアがどんどん浮かんで、
同じ味が2度作れない!っていう悩みもあります・・・。
これ、私です💦

アイスティーの作り方は、前回お伝えしましたね!

中でも一番簡単手軽!!なのは、
「その2」 でお伝えした”1リットルの作り置き”。
これは、
ミルクティー用に、濃い目に作っておくのがおススメ。

ミルクにも、
最近は、牛乳、豆乳、アーモンドミルク、
カシューナッツミルク、ライスミルクなどなど
バリエーションがあって、楽しいです!

( スタバでも迷います、Soy vs Armond)

うちは、豆乳は箱買いして常備。
大豆にアンチエイジング作用があるっていうから、
信じてます・・。

濃い目に作り置きした紅茶は、
ストレートで飲む時は、少しお水で薄めます。
でも、
今どきは氷がすぐに解けるので、
すぐにちょうど良い濃さになりますから、
やっぱり、
濃い目に作っておいた方が良さそうです。

濃い目のレシピ とは、
1リットルに対して、
@2.5gのティーバッグ 5.6個
リーフなら 15g程度 使用

作り方は、
少量の熱湯で、5分蒸らす
⇒ 水を入れて 
⇒ 氷を入れて 
⇒ 1リットルにする、です。

復習はコチラのブログ
https://lochanteajapan.com/957/

今回は、
「これおいしい!」
「夏にぴったり」
のエッセンスレシピをご紹介します。



ミルクティーにガムシロップを入れて甘みをつけて、
ハッカ油 をごく少量入れた、「ミントミルクティー」。


ポイント&注意
・甘みをつけた方がおいしいです。
・ミルクの種類は、なんでもOK
・濃い目のミルクティーがおいしいです。

・ハッカ油の量は、つま楊枝に少量つける位、です!!!
 1滴入れたら、淹れすぎて寒いです💦

ホットミルクティーに入れてもGOOD 甘みも忘れずにつけて!!


この 北海道・北見の和ハッカ油は、4期を通して優れもの。
一般的にイメージするアロマオイルの何倍もの清涼感を持ってます!!

しかもシャープで、
スパっとしたミント感。

ミントを好まない方には、すみませんがNGです。

暑い日にお風呂に1滴入れると爽やかに汗が引くし

花粉症の季節には、
ふわふわのタオルに少量つけて、鼻と喉をすっきりさせます。

冬は、ホットチョコレートに少量入れて、
チョコミントドリンクに!

サラダのドレッシングに入れたらどうかなあ~
とか
フルーツポンチにも良さそうです。


くれぐれも注意は、
1滴はお風呂の量ですから、
つま楊枝で、ちょっぴり入れること!!
お忘れなく(^^♪

この後も暑い日が続きますから、
お試しください♬


ミルクティーを美味しく作れる紅茶はコチラ
高級紅茶
アッサム紅茶 モカルバリ茶園
https://lochanteajapan.com/c/assam/gd41

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ページトップへトップページへ