紅茶日記 紅茶日記

2021年 4月10日

   

紅茶のビールです。

紅茶で作ったビールです!

お店は、中央線・武蔵境からほど近く、
高架下にできた新しいカフェ Ond(オンド)さん。

ビールを作っているのは、
カフェ隣接した醸造所
武蔵境26Kブルワリー。

この工房は、実に面白い!何でもビールになっちゃいます。

今回コラボした原料は、
あの、プレミアムアッサム紅茶。
こちら
https://lochanteajapan.com/c/assam/gd17

紅茶としても人気ありますが、今回はビール。
実に多彩な紅茶、良い仕事をします!!

紅茶は、醸造過程の中で、酵母が働く温度の20度くらいを保つ
絶妙なタイミングで紅茶を入れるのだそう。

この温度は紅茶を淹れる時の水出しと同じですね!
紅茶の持つ渋みや雑味を押さえ、
甘みのある華やかな香りと風味を抽出する。

だからフラワリーな香りが広がるんですね~♪

美味しい!!

どんな人がこのビールを好きかというと、
ホップは弱め
のど越し はなやか なので、 
ゆっくり味わいたい人 向き。
ビールだけを楽しみたい人にぴったり。

クリーミーな泡が、香りのフタになってます。

タンクからグラスに注がれるビールの温度も、
通常より少し高めで、
更に時間と共に常温に上がる時、
花が咲いたようなふくらみのある風味に変化していく、
この過程も楽しい!

ご担当の平槇さんに、クラフトビールのこだわりを伺いつつ、
「次はキリっとしたダージリン紅茶を使いましょうか!」
なんて話も弾んで、
遅めのランチもいただき、
楽しい紅茶ビール体験でした。

クラフト=手作りは楽しいですね。
お茶も、ビールも!!

作り手のこだわりがって、
そのストーリーを聞くと、
目の前のビールがもっとおいしく感じます。

場所は、武蔵境から東小金井に向かって5分ほどのところ、
中央線の高架下。
店内には厨房で手作りされたデリやケーキが並び、
テイクアウトもできます。



ココでは他にも数種類のクラフトビールがあって、
飲み比べもできるので、是非!!


そうそうこの紅茶ビールは、スイーツとも合いそうです。


ページトップへトップページへ