紅茶日記 紅茶日記

2021年 4月02日

新着情報

ダージリンファーストフラッシュに酔う

やられました!

2021年 ダージリンファーストフラシュ
2回目の入荷があり、待ちに待った本商品がずらり!
プラス、たくさんの次回用サンプルが入っていて、
見ると、眩いばかりの茶園の紅茶。

ダージリン広しといえど、
名前の知れた優良茶園はそうそう多くないように思います。
インド語で、読み方も意味もわからん茶園名前を覚えるのは、
結構大変なところ、
それでもしっかり記憶している茶園は、
あこがれの優良茶園。

いくつ、名前をあげることができますか?


英語表記スペルを見て、
「あ、知ってる!」と思える茶園はいくつありますか??

この日はじめは、
スペシャルティーだけの
テイスティングセットを作る2弾目の本商品の
品質確認を行いました。(左から)
 ジュンパナ茶園 ヴィンテージクラシック EX-1
 ギダパハール茶園 スプリングワンダー EX-1
 グレンバーン茶園 ムーンシャイン EX-1


どれも、それぞれに個性が光ります。
高級紅茶!
目をつぶってテイスティングしても、違いはわかる!
これまで青山でご一緒にテイスティングに参加したくださった方なら、
きっと、わかりますね(^^♪

そして、私はこれが一番好き!って 
指させる!と思います。

ジュンパナ茶園のファンは熱烈で、
「今年のジュンパナはどうですか?」って聞いてくれます。

3年前の青山でのティーパーティーでは、
グレンバーン茶園のエレガントなムーンシャインが一番人気で、
瑞々しい紅茶、と記憶している方も多いはず。

ギダパハール茶園の紅茶は、AV2が人気ですが、
その前に出てくる 春一番の一番ロットも、お待ちかねの逸品。
グリニッシュな若々しさではトップ。

期待通りのファーストフラッシュ3品。
この感動を、どうやったら伝えられるかな!と考えつつ~

次に、シングルオリジンティーの
プレミアムティーサンプルのテイスティングの用意をするべく、
さらにお湯はいっぱい沸かしました(^^♪

嬉しくて楽しくて、次から次へと飲んで飲んで、
本当なら、ぺってするところ、
全部飲んで、
一体どのくらい飲んだのでしょう~
プラス10品を、いろんな飲み方で試したあげく~

この日は夕方から、お茶でお腹がいっぱいになって、、
テイスティングはここで終了です。

やられました、は、茶酸い。

気を付けてくださいね、
お茶は酔います(>_<)
急に脱力して、気力もなくなり、ぐったり・・・。


一杯お茶を飲む時は、ティーフードも用意するか、
ちゃんと腹ごしらえして、
体調を整えてから臨みましょう!





でも、ヨーロッパあたりの紅茶会社が定番で予約して買い付ける、
誰でも知ってる茶園 
しかも、ロット番号のほとんどはEX-1

ページトップへトップページへ