紅茶日記 紅茶日記

2021年 2月05日

新着情報

バレンタインチョコレートと紅茶のマリアージュ

バレンタイン目前。
こんな時でも、
チョコレート売り場は、人がいっぱい!!

チョコレートって、
ほーんと、幸せな気持ちになりますね。
”バレンタインに選ばれるべきスイーツ”と、
納得です。

せっかくだから
チョコレートに合わせて高級紅茶を選んで!
と思う方に、
おススメはアッサム紅茶です。
渋みと旨味、温かみのある風味は、
チョコレートと相性が良いようです。

アッサムなら、
ミルクティーとして飲めるところも、ポイントですね!
水性(?)のお茶と、(油性?)のチョコレートを、
ミルクが仲介して、
口の中でうまーくマージュしてくれます。

ダージリンも、これなら!という種類はありますが、
普通はミルクを入れませんから、
どちらかと言えば、アッサム。
でも、お好みでOK

深い褐色いろのアッサム紅茶 フルリーフ


ポットで淹れる時は、少し濃い目に淹れて、
1煎目はストレートで渋みを楽しみ、
ポットの中でさらに渋くなった紅茶には、
ミルクを入れて、
渋みがまろやかに変わったところを楽しみます。

高級紅茶を淹れた時のポット フルリーフが大きく開いています。


ちょっと宣伝になりますが、
ロチャンティーの紅茶アイテムで、
2020のクロップの中からは、クラフトアッサムが美味しいです!
フルリーフで、旨味と甘みがギューッと詰まった、高級紅茶です。
https://lochanteajapan.com/c/assam/gd20
(茶園はラトウモニ =ハンドメイド)

この紅茶、
既に、2021年セカンドフラッシュのご注文も
頼まれているので、
その人気ぶりは、まれにみる凄さです。

ストレート&ミルクティーで
お砂糖は入れずにお楽しみください。


そこまで高級じゃなくても、
「コンビニスイーツや
気軽なチョコレートと合わせたい」方には、
ジンジャーティーをおすすめします。

生姜の風味はチョコレートとベストマッチ。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_1862-1024x768.jpg

生姜のスパイシーな風味がよく合います。
これはセットで用意したくなるペアリング。

チョコレート&ジンジャーティー


シンプルな紅茶が手元にあれば、
自分で作ってみましょう!

生姜は、ドライジンジャーでも、
生の生姜や、チューブの生姜でも大丈夫です。

紅茶はアッサム紅茶を選びましょう。

生の生姜なら、スライスして、
リーフと一緒に蒸らします。
この時、
生姜スライスは繊維を断ち切るようにカットすると、
しっかりとエキスが出ます。


甘みは控え目にするか、
要らないかもしれません。
チョコレートの甘さに合わせて!

ミルクは、入れても入れなくてもOK
お好みで。


最近 私が応援しているケーキ屋さんでも、
「チョコレートケーキにはジンジャーティー」を
セットアップしました。


デイリー紅茶には、ティーバッグも便利です。


ティーバッグの紅茶を使うとき、
美味しさのコツを、ただひとつだけ伝授しますね。

しっかり蒸らしたら、
そーっと取り出しましょう。
振ったり、スプーンの上で絞ったりしないでください(^^♪

これ、8割くらいの人がやってます!!
でも、
今日から、ティーバッグは静かに取り出しましょうね!


クッキーをディップして食べても美味しいです(^^♪
硬いクッキーとか、ビスコッティ―とか!

それでは、
楽しいティータイムをお過ごしください(^^♪





ページトップへトップページへ